運転が苦手な母

やってしまいました。

運手が苦手な母が事故を起こしたようです。

10年ほど前までペーパードライバーだった母ですが、車が必要なところに引越ししたため運転を再開したんです。

最初の頃こそ、慎重になっていたものの10年も乗れば慣れてきます。

運転が苦手ではじめは右折する場所に行けなかった母。

それが今では家から1時間ほどの距離まで運転できるようになりました。

大型ショッピングセンターの立駐にも停めることができます。

運転に自信がついたのか、最近では頻繁に車に乗って道の駅に行っていました。

道の駅は人も多いので運転も難しいんですよ。

そして今回の事故です。

相手の方は大きなけがはなかったものの通院することになりました。

交通事故の示談交渉は弁護士さんに任せるでしょうね。

自分で行うよりも弁護士さんに任せた方が安心ですからね。

母は事故を起こしたことで自信を失っています。

しばらくは運転したくないとか。

交通事故保険金交渉で弁護士を使うメリット