クレソンとは

肉料理が好き、魚料理が好き、というのはよく聞きますがクレソンが好きというのはあまり聞いたことがありません。
でも私の友人に大のクレソン好きがいて、クレソンのことを語らせれば右に出るものはいないのではないかというくらいに詳しいです。
私はクレソンと聞いてピンとこないぐらいに興味がなかったのですが、クレソンというのはステーキハンバーグといった肉料理のそばに添えられている野菜です。

水辺に自生する植物なのですが、とても爽やかな香りとピリッとした辛みがあり肉料理にとても合うんです。
このクレソンにもいくつか種類があって一年中どこでも入手できるクレソンもあれば、水耕栽培によって作られたサラダ用のクレソンもあり、ヤソゼリという大分県の一部の地域でのみ自生するクレソンもあります。
友人がおすすめするクレソンを食べた時にはあまりにも爽やかで香りが良くて本当に驚きました。
でも、クレソンが大好物だというほど好きになれるかどうかでいえば、私には無理だと思います。